会長就任に当たり

東京本郷ロータリークラブ
会長 山路 敏之

私の会長テ-マはシンプルに、
とさせて頂きます。

  • 東京本郷ロ-タリークラブが行ってきた様々な活動を、立ち止まって考え、再検討する期間を終え、今期は実践的な奉仕活動を行う一年にしたいと考えています。
  • 奉仕活動の対象は、クラブアイデンティティである青少年です。
  • クラブが地域ごとに存在することに鑑み、文京区を中心とする地域貢献を目指します。
  • 東京ド-ム少年野球大会の実績に照らし、スポ-ツを通じての奉仕活動を希望します。

整理しますと「地域の青少年にスポ-ツを通して奉仕活動を行おう」→
です。この事をクラブプログムとすることを宣言すると共に、会員全員で、大いに議論し、具体的で実効可能な活動の実践をお願い致します。

たとえ実現出来なくても、少なくともその種蒔きが出来れば嬉しく存じます。
そのためには、会員相互の親睦と尊重とが基本です。

親睦と尊重の念があれば、議論は多岐にわたり、より深くより活発になり、結果として良い計画が生みだされると信じていますが、その源泉は笑顔ですよね!? →

この一年、私の掲げるクラブプログムに
で応えて頂ければ望外の喜びです。

皆様なにとぞよろしくお願い申し上げます。